医療法人社団FAM
logo
麹町皮ふ科・
形成外科クリニック
logo
BIOTOPE CLINIC

POTENZA(ポテンツァ)


目次

POTENZA(ポテンツァ)とは

ポテンツァとは、小ジワや毛穴の開き、ニキビ跡(アクネスカー)、肝斑など、さまざまな肌の悩みに対応する美肌治療、マイクロニードルRF治療のできる最新の総合美肌機です。
マイクロニードル(外径0.25mm:32G)と呼ばれる微細な針を皮膚に刺し、針先から高周波(RF :ラジオ波)を照射することで、真皮層に、直接、熱エネルギーを与え、コラーゲンやエラスチンなどの美肌成分の生成を促しターンオーバーを改善します。
肌が本来もつ創傷治癒機能により、高周波の熱によってダメージを受けた真皮層では、ダメージを修復しようとして、コラーゲンなどの増産が促され、皮膚構造の再構築が行われます。ポテンツァは1ショット49個の穴をあけ、そこからラジオ波を流します。
肌の内部から若返り、小ジワやニキビ跡、弾力不足による毛穴の開きなど、さまざまなお悩みの改善が期待できます。

こんなお悩みがある方におすすめ

ポテンツァの最大の魅力は、あらゆるエイジングのお悩みに対応できることです。
当院では、肌診断機というVISIAを用いてお肌を分析し、一人ひとりにお悩みあわせた最適な治療プログラムをご提案させていただきます。

  • 小じわが気になる方
  • ハリ・弾力の衰えが気になる方
  • 毛穴の開きが気になる方
  • ニキビ・ニキビ跡の凹凸が気になる方
  • お肌の色ムラ・くすみが気になる方、顔色が悪い方
  • 傷跡がある方
  • しわやたるみが気になっている方
  • 首のしわ、たるみが目立つ方
  • 火傷・怪我・傷跡
  • ほうれい線・ゴルゴ線・マリオネット線が気になる

当クリニックでは肌診断機VISIAも基づいて、最適な治療をご提案させていただいています。

VISIAの詳細はこちら

関連記事

VISIAを用いた肌診断から最適な美肌治療を実現します

ポテンツァの特徴

その1 お悩みにあわせた多彩なチップと照射モードを搭載

POTENZA(ポテンツァ)では、治療の目的に合わせた多様なチップが用意されており、あらゆるお肌のお悩みに対応できます。
水光モード(ポンピングチップ)、肝斑モード(肝斑・赤ら顔)、リジュビネーションモード(美肌)、ONEニードル(にきび・汗管腫)など、ニードル・照射設定のバリエーションが豊富でアレンジができ、様々な治療が可能になりました。
刺入の深さや熱の伝え方、熱量、パルス幅、照射エネルギーの強さなど、パラメーターを細かく設定でき、お悩みや肌質に合わせた照射設定が可能です。従来のマイクロニードルでは実現できなかった均一な薬剤浸透を実現した「ドラッグデリバリー機能」がついたチップや、肝斑・美肌・引き締めのチップ、ニキビや汗管種に対応したシングルニードルチップなど、お悩みと目的にあわせたチップをご用意しております。

<NEW> SAFチップ

ポテンツァの新しい治療、SFAチップが当院に導入されました。
高周波エネルギーにより表皮が熱焼灼され、翌日(施術後24時間)以降に非常に小さな痂皮が形成されます。(痂皮は肉眼では見えない場合があります) 痂皮のある部位はざらざらとした肌質となる可能性がありますが、数日~1週間後に自然に脱落すると、目元の小じわ、肌の色調、毛穴の改善を実感できます。

<NEW> ダイヤモンドチップ

たるみや小じわの治療にダイヤモンドチップという新しいPOTENZAの機能が追加されました。
「ダイヤモンドチップ」は従来のPOTENZAとは異なり、針がないノンニードルチップです。POTENZAは痛みが多少ありますが、このチップは麻酔クリームがなくとも治療ができる、お痛みが弱い方にもおすすめの治療法です。ほほや目の下のたるみ、ほうれい線、マリオット線、小じわが気になる方にタイトニング効果が最適な最新の施術です。

その2 ドラッグデリバリーシステムによる薬剤をより肌の奥まで浸透

ドラックデリバリーシステムとは?

ドラッグデリバリーとは、ニードルが抜ける時の空気圧によって吸引がかかり薬剤を均一に注入するポテンツァ独自のシステムです。真皮層まで薬剤をしっかり届けることで、お肌の土台にアプローチしコラーゲンやエラスチンの生成を促します。

『ポンピングチップ』でしっかり薬液を真皮層へ

マイクロニードルを刺入したときに陰圧をかけることで、針を抜去する際に空気が押し込まれ、皮膚表面に塗布した薬剤をしっかりと均一に真皮層まで届けることができます。
このシステムにより、毛穴や凹凸の目立つクレーター肌を美しくするための薬剤を「水光注射」や「ダーマペン」と比べて多く同時に真皮層まで届けられるようになり、より効果を上げることができるようになりました。
ポンピングチップと薬剤を組み合わせる事で、肌に均等にバランスよく薬液を浸透させることができます。
また、マイクロニードルとRF照射の熱、薬液の注入によって、3つの相乗効果が期待できます。

その3 ダウンタイム・痛みがすくない!

これまでのRFを真皮に照射する治療は、効果は高いことがメリットでしたが痛みがある事がデメリットでした。POTENZA(ポテンツァ)は独自の照射技術によって痛みが軽減しており、真皮層にラジオ波を照射して肌の再生を促す「イントラセル」の半分程度の痛みまで抑えられていると言われています。
また、女性を悩ます肝斑も麻酔なしで治療が可能となったため、30代~50代の女性が継続して苦痛なく治療を継続できるようになりました。
針の太さは極細針の32Gで、針を刺す際の時間の間隔や速度、RFのパワー(強さ)も設定が可能なため、お客様にあわせて調整ができるため、痛みに敏感な方でも安心して治療をうけていただくことができます。
また、RFの熱効果で止血がされるため、出血が少なくダウンタイムも軽減されるところもポテンツァの特徴です。

当院のポテンツァ治療

お肌の若返り治療(スキンリジュビネーション)

治療内容

スキンリジュビネーションとは真皮層といわれる肌の奥まで熱を加えてることによって、ヒアルロン酸・エラスチン・コラーゲン生成を促しお肌の奥から根本的に肌を再生させる治療です。
熱を加える事によってシワの改善・毛穴やお肌の引き締め、タイトニング、肌老化の改善など、あらゆるお肌のお悩みに効果が期待できます。当院では、施術期間4~6週に1回を、3回以上行う事をがおすすめしています。

お肌の若返り治療(スキンリジュビネーション)

1回
¥44,000

3回
¥118,800

5回
¥176,000

※すべて税込価格です

肝斑治療(スキンリジュビネーション+トラネキサム酸)

治療内容

肝斑とは、女性ホルモンのバランスの乱れや紫外線などが原因で皮膚に存在するメラノサイトが活性化され、メラニンの生成によってできます。肝斑はシミとは異なり、レーザーやフォトフェイシャルをすることで悪化してしまい色が濃くなってしまう場合がありました。そのため従来の肝斑治療は、レーザートーニングや肝斑専用のスキンケア商品、リバースピール、トラネキサム酸の内服などが主流でしたが、効果を実感されなかったり色素沈着や白抜けといったリスクが報告されています。
ポテンツァは従来のメラノサイトを破壊することを目的とした治療とは違い、メラニンを作る働きを抑えることを目的としています。メラノサイトを破壊するわけではないため、従来の肝斑治療で起きやすい副作用や色素沈着、再発の可能性のリスクを抑えながら肝斑を除去できます。白抜けや増悪、色素沈着や肌の損傷などの副作用を起こすことなく、リスクを最小限に抑えて肝斑を薄くしていくことが可能です。
今まで肝斑治療を行っていた方、IPLやレーザーなどの治療では満足できなかった方に人気の治療です。

症例写真

Melasma (肝斑)症例01
Melasma (肝斑)症例02
Melasma (肝斑)症例03

肝斑治療(スキンリジュビネーション+トラネキサム酸)

1回
¥82,500

3回
¥222,750

5回
¥330,000

※すべて税込価格です

肝斑治療と同時に当院では、トラネキサム酸の内服をおすすめしております。
トラネキサム酸の詳細はこちら

関連記事

しみ・そばかすに効果的【ユベラ錠について】

お肌のハリ・ツヤ治療(スキンリジュビネーション+ヒアルロン酸)

治療内容

お肌にハリやツヤが欲しい方には、スキンリジュビネーションに加えてヒアルロン酸を薬剤で選択する治療がございます。
お肌に元気がない、ツヤやハリがなくなったと感じている方におすすめです。

お肌のハリ・ツヤ治療(スキンリジュビネーション+ヒアルロン酸)

1回
¥93,500

3回
¥252,450

5回
¥374,000

※すべて税込価格です

毛穴・小じわ治療(スキンリジュビネーション+ボトックス)

治療内容

ボトックスとは主成分である「ボツリヌストキシン」が、アセチ ルコリンという神経の伝達物質を抑制し、筋肉を麻痺させることによって表情筋によりシワの改善(目尻、額等)、エラや肩こり、ふくらはぎの筋肉の痩身として美容外科、皮膚科で用いられています。
ポテンツァでボトックスを導入することによって、韓国人のような陶器肌、お顔の汗の改善が期待される治療です。

毛穴・小じわ治療(スキンリジュビネーション+ボトックス)

1回
¥115,500

3回
¥311,850

5回
¥462,000

※すべて税込価格です

肌質改善・エイジングケア(スキンリジュビネーション+幹細胞培養上清液)

治療内容

当院では、幹細胞培養上清液を用いたスキンリジュビネーション治療をご提案させていただいています。
幹細胞培養上清液には、多くの成長因子やサイトカイン、エクソソームが含まれているため、あらゆるお肌のお悩みにアプローチが可能です。
たるみ、毛穴、しわ、くすみといった多くの肌悩みがあり、どの薬剤を選択するか悩んでいる方に人気に治療となっています。

肌質改善・エイジングケア(スキンリジュビネーション+幹細胞培養上清液)

1回
¥187,000

3回
¥504,900

5回
¥748,000

※すべて税込価格です

ニードル穿刺によるにきび治療

治療内容

アクネ治療に特化したチップがあり、ニキビの原因となる皮脂腺を破壊し、にきびの発症を再発させない根治治療です。
ニキビの1つ1つにRFを直接流し、 ニキビの皮脂腺を破壊します。マイクロニードルで肌に穴をあけることで肌が本来もつ創傷治癒作用(自己回復力)が促されます。壊された皮脂腺は再生しないため、ニキビの発生を長期的に防ぐことが可能で、どんなタイプのニキビにも効果があります。

ニキビの種類

白ニキビ(コメド・面ぽう)
ニキビの初期段階に見られ、ポツンとした小さな白い点のように見えます。
黒ニキビ(コメド・面ぽう)ブラックヘッド
白ニキビができている部分の毛穴が開き、酸化された皮脂やメラニン色素などによって黒く見えます。
赤ニキビ(炎症)
コメドが悪化し赤く腫れ炎症が起きた状態です。
黄ニキビ(炎症)
赤ニキビがさらに悪化すると炎症が激しくなり、黄 色い膿(うみ)が見えます。重症化するとニキビ痕(あと)になってしまいます。

症例写真

Acne(にきび)症例01
Acne(にきび)症例02
Acne(にきび)症例03

ニードル穿刺によるにきび治療

1回
¥33,000

3回
¥89,100

5回
¥132,000

※すべて税込価格です

マックームを使用したにきび跡・傷跡治療

治療内容

マックームとはポテンツァ治療で用いられる薬剤の一種です。
主成分はPLLA(Poly-l-Lactic Acid(ポリL乳酸))といって、ニキビ跡、顔面の脂肪萎縮、皮膚の陥凹の治療に使われていた製剤です。ヨーロッパ、アメリカなどの海外では、HIVによってお顔の脂肪萎縮が生じている患者様の治療に用いられています。
ヨーロッパ、ブラジル、オーストラリア、カナダでは美容目的の注入が承認されています。
PLLAは安全性に優れ、生体で分解、吸収されていくものです。体内に注入されると線維芽組織を刺激し、コラーゲンの生成を促すものと考えられています。ただしその副作用としてコラーゲンが生成されすぎて結節を生じるリスクがあります

症例写真

Acne Scar(にきび跡)症例01
Acne Scar(にきび跡)症例02
Acne Scar(にきび跡)症例03

マックームを使用したにきび跡・傷跡治療

1回
¥71,500

3回
¥193,050

5回
¥286,000

※すべて税込価格です

酒さ・あから顔・あかみ治療

治療内容

酒さとは、毛細血管が拡張し眉間や鼻、頬などが赤くなる慢性炎症疾患です。主に中高年に症状がみられ、ニキビのような丘疹や膿疱ができることがありますが、面皰はみられません。原因は、乾燥、紫外線、皮膚炎、スキンケアなどの外的要因やストレス、薬の内服などの内的要因などが原因で炎症がおこる可能性があります。
ポテンツァは毛細血管がある真皮層へRFを与えることによって、原因となる新生血管を抑制し、毛細血管拡張を改善することが可能です。いつも顔が赤い、酒さかもしれない、そんなお悩みがある方は、当院で皮膚科専門医による診察のもと治療をご提案させていただきます。

症例写真

Rosacea(酒さ)症例01
Rosacea(酒さ)症例02

酒さ・あから顔・あかみ治療

1回
¥33,000

3回
¥89,100

5回
¥132,000

※すべて税込価格です

お顔全体のたるみ治療(ダイヤモンドチップ)

治療内容

たるみや小じわの治療にダイヤモンドチップという新しいPOTENZAの機能が追加されました。
「ダイヤモンドチップ」は従来のPOTENZAとは異なり、針がないノンニードルチップです。POTENZAは痛みが多少ありますが、このチップは麻酔クリームがなくとも治療ができる、お痛みが弱い方にもおすすめの治療法です。ほほや目の下のたるみ、ほうれい線、小じわが気になる方にリフトアップ、タイトニング効果が最適な最新の施術です。
また、1回のショットでモノポーラとバイポーラという異なる電極を高周波(RF)で連続照射することで深層部まで、そして均一にエネルギーを伝達することでタイトニングができるタイトニングチップです。

真皮層に高周波RFを照射することで、コラーゲンを生産し引き締め効果を発揮します。
主な2種類の効果があります。

①コラーゲン収縮による即効性=引き締め効果

照射後すぐに熱によるコラーゲンの収縮が始まり、しわ・たるみが改善。

②コラーゲン増成による持続性=ハリツヤ効果

熱で収縮したコラーゲンが修復される過程で、繊維芽細胞から3ヶ月ほどかけて新しいコラーゲンの増成が行われます。

ダイヤモンドチップでのタイトニング治療は、1ショットでモノポーラとバイポーラが照射される独自の照射方式が採用されています。真皮深層までエネルギーを深く伝達するモノポーラと、表皮~真皮浅層に電極間で均一に密度の高いエネルギーを伝達するバイポーラを、効果的に皮下に伝達することができます。コラーゲンの収縮により即時的な肌の引き締め効果が得られ、熱影響を受けた線維芽細胞は、中長期的にコラーゲンとエラスチンの増生を促します。フラクショナル状に配列された電極よりRFが照射されることで、肌への負担が少なく、痛みを抑え、効果を最大限に得ることができます。ダウンタイムがほとんどないのも特徴です

お顔全体のたるみ治療(ダイヤモンドチップ)

1回
¥68,000

3回
¥185,000

5回
¥272,000

※すべて税込価格です

小じわ治療(SFAチップ)

ポテンツァは首のシワ、目元の小じわ、たるみの引き締めにも効果が期待できます。

小じわ治療(SFAチップ)

1回
¥68,000

※すべて税込価格です

ポテンツァ・ダーマペン・フラクショナルレーザー何が違うの?徹底比較

ダーマペンとポテンツァの違い

ダーマペンのにきび跡治療は、多くの回数を重ねる必要がありましたが、ポテンツァはダーマペンに比べて施術回数が少なく効果を実感しやすいところが特徴です。また、ダーマペンは出血や内出血によるダウンタイムがありましたが、ポテンツァはRFによる止血効果があるため、出血や内出血などのダウンタイムをおさえることができます。
薬剤をしっかりお肌の奥にいれることが可能なため、ダーマペンの進化版ともいわれています。

ダーマペンの詳細はこちら

関連記事

【肌トラブル改善】
ダーマペン治療の効果について

CO2フラクショナルレーザーとポテンツァの違い

CO2フラクショナルレーザーは毛穴・毛穴の黒ずみ、ニキビ跡・クレーター治療として有名ですが、やレーザー中の痛み、治療後の赤み、ほてりや灼熱感、色素沈着のリスクなどのダウンタイムが大きい治療でした。ポテンツァは、施術中や施術後のダウンタイムが少ないうえに効果が高い治療になっています。

フラクショナルレーザーの詳細はこちら

ポテンツァ・ダーマペン・フラクショナルレーザー徹底比較

治療名 ポテンツァ ダーマペン CO2フラクショナルレーザー
どんな治療 RF(高周波)エネルギーをマイクロニードル(極細の針)先端から出力するレーザー。
ニードルを皮下へ刺入し、針先からRFを照射することで、表皮に熱損傷を起こすことなく真皮層に直接熱エネルギーを与える。
極細の針を改善したい肌に細かく指していき、肌を治そうとする自然の力(創傷治癒という仕組み)を利用して肌を再生する。
細かいメカニズムとしては極細の針が一秒間に120回ほど振動することによって、目ではみることができない極々小さな穴を皮膚にあける。
レーザーで皮膚に穴をあけ、毛穴の開き、黒ずみ、傷跡など皮膚の根本的な問題を深部から治療し、改善させる施術。数日間赤くなり、皮がむけてくる強いレーザーですが、その分、効果は大きいのが特長。1回の施術でも20%程度再生すると言われている。
メリット お悩みあわせたチップの選択と、RF熱エネルギー、薬剤のトリプル効果でお肌の根本を改善することができるため、少ない回数で効果を実感しやすい。 ダーマペン4は、16本の極細針があるため、1秒あたり最大1920個のとても小さな穴を開けることができる。 微細のレーザーを細かく照射することで、皮膚の真皮層まで穴をあけることができる。1回の治療で10~20%が新しい肌に生まれ変わると言われている。
デメリット ダーマペンより値段が高い。 施術後の、痛み・ひりつき・熱感・出血などのダウンタイムが大きい。最低でも5回以上通う必要がある。 施術中に痛みが伴う。また、施術後のスキンケアを怠ったり、紫外線にあたると色素沈着のリスクが高くなる。
痛み 痛みが最小限に抑えられている。 肌に針を滑らせて治療するため、痛みが伴う。 じりじりと焼けるように痛い。
痛みに弱い方は苦手。
どんな方におススメ? 肝斑がある方も治療が可能なため、さまざまな肌悩み対応。 価格が安いため、20代からでもはじめやすい。 頑固な毛穴・ニキビ跡がある方、痛みに強い方。
ダウンタイム チップによるが3日~1週間程度。 3日~10日程度。 3日~10日程度。
  • ポテンツァ
    どんな治療
    RF(高周波)エネルギーをマイクロニードル(極細の針)先端から出力するレーザー。
    ニードルを皮下へ刺入し、針先からRFを照射することで、表皮に熱損傷を起こすことなく真皮層に直接熱エネルギーを与える。

    メリット
    お悩みあわせたチップの選択と、RF熱エネルギー、薬剤のトリプル効果でお肌の根本を改善することができるため、少ない回数で効果を実感しやすい。

    デメリット
    ダーマペンより値段が高い。

    痛み
    痛みが最小限に抑えられている。

    どんな方に
    おススメ?
    肝斑がある方も治療が可能なため、さまざまな肌悩み対応。

    ダウンタイム
    チップによるが3日~1週間程度。

  • ダーマペン
    どんな治療
    極細の針を改善したい肌に細かく指していき、肌を治そうとする自然の力(創傷治癒という仕組み)を利用して肌を再生する。
    細かいメカニズムとしては極細の針が一秒間に120回ほど振動することによって、目ではみることができない極々小さな穴を皮膚にあける。

    メリット
    ダーマペン4は、16本の極細針があるため、1秒あたり最大1920個のとても小さな穴を開けることができる。

    デメリット
    施術後の、痛み・ひりつき・熱感・出血などのダウンタイムが大きい。最低でも5回以上通う必要がある。

    痛み
    肌に針を滑らせて治療するため、痛みが伴う。

    どんな方に
    おススメ?
    価格が安いため、20代からでもはじめやすい。

    ダウンタイム
    3日~10日程度。

  • CO2フラクショナルレーザー
    どんな治療
    レーザーで皮膚に穴をあけ、毛穴の開き、黒ずみ、傷跡など皮膚の根本的な問題を深部から治療し、改善させる施術。数日間赤くなり、皮がむけてくる強いレーザーですが、その分、効果は大きいのが特長。1回の施術でも20%程度再生すると言われている。

    メリット
    微細のレーザーを細かく照射することで、皮膚の真皮層まで穴をあけることができる。1回の治療で10~20%が新しい肌に生まれ変わると言われている。

    デメリット
    施術中に痛みが伴う。また、施術後のスキンケアを怠ったり、紫外線にあたると色素沈着のリスクが高くなる。

    痛み
    じりじりと焼けるように痛い。
    痛みに弱い方は苦手。

    どんな方に
    おススメ?
    頑固な毛穴・ニキビ跡がある方、痛みに強い方。

    ダウンタイム
    3日~10日程度。



施術の流れ

カウンセリング

問診票を記入していただき、お肌のお悩みを確認します。
肌診断機VISIAにてお肌の状態を確認し、お客様のお肌の状態により適切な施術をご提案させていただきます。

洗顔

メイクをおとすために施術前に洗顔をいたします。

麻酔

痛みを軽減する為に麻酔クリームを塗布し、時間をおきます。
その後看護師が施術を行います。

施術

症状に合わせたチップや薬剤を使用し、治療を進めていきます。
皮膚に陰圧をかけ、マイクロニードルで皮膚に小さな穴を開けていきます

治療終了

施術後にクーリングを行う必要はありません。ポテンツァはダウンタイムが少ないのも特徴のひとつです。

よくある質問

ポテンツァの効果は何回で実感できますか?

ダウンタイムはどのくらいですか?

数日から1週間程度赤みや腫れがでる場合がありますが、ダーマペンよりダウンタイムが少ないといわれています。

ポテンツァの施術を受けた後、メイクはいつからできますか?

治療当日のメイクは避けた方がいいでしょう。翌日からは可能です。

ポテンツァ治療をした後かさぶたができました。どのように生活すればよろしいですか。

約1週間~10日程度で自然にはがれてきますので、気になってこすったり無理に剥がさないようにしてください。

ポテンツァの施術時間は?

施術時間はチップによりますが、全顔で約30分程度です。メイクをおとしたり、麻酔をする時間を含めると1時間程度となっています。

ポテンツァは日焼けした後でも受けられますか?

日焼けが落ち着いてからを推奨しております。

ポテンツァの効果はいつまで続きますか?

創傷治癒力が働くため、持続期間は1ヶ月~3カ月程度といわれています。

概要やリスク

麻酔

麻酔クリームを使用します。

洗顔・入浴・メイク

洗顔:当日から可能です。治療部位を強く擦らないように注意してください。
シャワー:当日から可能です。治療部位を強く擦らないように注意してください。
入浴:翌日から可能です。
メイク:化粧は翌日から可能です。

治療回数

お悩みや経過にあわせてご提案いたします。

副作用・ダウンタイム

治療直後から1 週間程度赤みがでる場合があります。

アフターケア

赤みが続いている間は紫外線対策を十分に行ってください。また、保湿をいつもより丁寧にするよう心がけてください。
施術後は日焼けをしないように日焼け止めを塗ってください。

注意事項

【禁忌事項】
・治療部位に金属糸または金属プレート等を入れている方
・糖尿合併症を発症している方
・心臓ペースメーカー等埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方
・皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方
・妊娠中の方 授乳中の方
・治療部位に重篤な皮膚疾患および感染症がある方
・心臓に疾患がある方
・ケロイドを有する部位およびケロイド体質の方
・局所麻酔に対する皮膚アレルギーの方
・アルコール中毒、薬物中毒のような精神神経症の方
・出血性疾患を発症している方
・金属アレルギーの方【医師の指導を必要とする場合 】
・抗血液凝固剤を服用している方
・高血圧症の方
・施術部位にフィラー(ヒアルロン酸、ボトックス等)または自己脂肪注入されている方
・歯にブリッジ、インプラントを施している方
・血管腫の方
・スレッドリフト、金の糸などを施術した方

料金表

POTENZA(ポテンツァ)

POTENZA(ポテンツァ)

お肌の若返り治療(スキンリジュビネーション)
1回44,000円
3回118,800円
5回176,000円
お肌のハリ・キメ治療(スキンリジュビネーション+ヒアルロン酸)
1回93,500円
3回252,450円
5回374,000円
毛穴・小じわ治療(スキンリジュビネーション+ボトックス)
1回115,500円
3回311,850円
5回462,000円
肌質改善・エイジングケア
(スキンリジュビネーション+幹細胞培養上清液)
1回187,000円
3回504,900円
5回748,000円
ニードルニキビ治療
1回33,000円
3回89,100円
5回132,000円
ニキビ跡・傷跡治療(マックーム)
1回71,500円
3回193,050円
5回286,000円
酒さ・あから顔・あかみ治療
1回33,000円
3回89,100円
5回132,000円
お肌の若返り治療(ダイヤモンドチップ)
1回68,000円
3回185,000円
5回272,000円
小じわ改善(SFAチップ)
肝斑(スキンリジュビネーション+トラネキサム酸)
1回68,000円

※麻酔代は別途2,200円がかかります。

※モニターを行う場合は、SNSやホームページにてお知らせいたします。

麹町皮ふ科・形成外科クリニック

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5
平和第一ビル地下1階

TEL03-6261-4320

麹町、半蔵門、永田町駅:徒歩1~5分

BIOTOPE CLINIC

東京都港区白金台4丁目9-10
グリーンリーブス 2F

TEL03-5422-9901

白金台駅 出口1から徒歩1分