医療法人社団FAM
logo
麹町皮ふ科・
形成外科クリニック
logo
BIOTOPE CLINIC

photofacial-stellarm22
フォトフェイシャル ステラM22

フォトフェイシャル Stellar(ステラ) M22は、「IPL(Intense Pulsed Light)」という光エネルギーを顔全体に照射し、 様々な肌トラブルを改善する美肌治療機器です。

フォトフェイシャル®の光は、肌トラブルの原因となるメラニン色素や毛細血管のみに反応しダメージを与えるため、正常な肌を傷つけることなくシミやそばかす、 赤ら顔を改善することで本来の肌状態や肌の透明感を得ることができます。
さらに、IPLの光エネルギーは真皮層にも作用し、コラーゲンを生成する線維芽細胞の働きを活性化させるため、内側からキメの整ったハリのある肌に導きます。
フォトフェイシャル Stellar M22は光治療の最新版で、M22の進化機種です。さらに患者様お一人お一人の状態に応じて、より効果的で安全性の高いトータルな美肌治療を実現します。

ルミナス社の「フォトフェイシャル Stellar M22」は2021年2月に厚生労働省より認可を取得しており、効果面や安全性において信頼できる医療機器になります。

このような方におすすめ

  • シミ・そばかすを改善したい
  • くすみ・色むらを改善したい
  • 赤ら顔を改善したい
  • ニキビ・ニキビ跡を改善したい
  • 毛穴が気になる
  • 小ジワが気になる
  • 肌全体のハリを取り戻したい
  • 全体的に肌質を改善したい

フォトフェイシャルの効果

シミ・そばかす・くすみ

紫外線の影響などで沈着するメラニン色素によりできるシミ・そばかす。沈着してしまったメラニン色素にフォトフェイシャル®の光が作用し、色素を浮き上がらせます。くすみも解消され透明感ある素肌に導きます。

赤ら顔

フォトフェイシャル®の光は、肌表面に見える毛細血管にダメージを与えます。毛細血管が広がって見える赤ら顔の改善に効果を発揮します。

ニキビ・ニキビ跡の改善

アクネ菌を抑制し脂性肌を解消。ターンオーバーを正常化してニキビの治療や予防に効果的。

毛穴の開き

たるみや乾燥などが原因で目立ってくる毛穴の開きを、フォトフェイシャル®の光で引き締め、キメの整った肌に導きます。

小ジワ・ハリ

年齢を重ねるごとに目立ってくる小ジワや肌のハリの衰えを、コラーゲンを生成する線維芽細胞の働きを活性化させることでお顔全体にハリをもたらし、目尻などの細かいシワを改善します。

フォトフェイシャル ステラM22の特徴

6種類の波長フィルター

ステラM22は、6種類の波長フィルターが搭載され、それぞれ肌内部に届く深さが異なります。シミやそばかすなどの改善には表皮層に働きかける波長フィルターを使用し、 肌にハリをもたらす改善には真皮層に働きかける波長フィルターを使用するなど、その方のお悩みに応じた治療が可能です。

均一照射でより安全に

ステラM22では、光エネルギーが全て均一に照射されます。これによりターゲットに対してより効果的な治療を行え、かつ安全性の高い治療が可能になります。

痛みの軽減(コンタクトクーリング)

ステラM22のヘッドの先端部分(肌に直接触れる部分)はサファイアガラスでできており、直接肌に接触させ肌を冷却しながら照射をする「コンタクトクーリング」機能が強化され、これにより照射時の痛みがさらに軽減されました。

施術前の説明

フォトフェイシャル ステラM22はIPL(Intense Pulsed Light)という光を全体に照射することで、様々なスキントラブルを改善します。術後、シミやホクロが浮いてきて、薄いかさぶたのようになり、1週間程度で自然にはがれ落ちます。かさぶたがはがれ落ちた後、日焼けをしてしまうと再発してしまうので、気をつけてください。

なぜ光で治療ができるのか?

フォトフェイシャル ステラM22の光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。フォトフェイシャル ステラM22の光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。ですから、お肌への負担がほとんどありません。また、この作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から自然に美しい肌が作りあげられるのです。

概要やリスク

所要時間

顔全体: 約30分 両頬: 約20分

洗顔・入浴・メイク

メイク: 当日から可能

通院回数

3~4週間に1回の間隔で 5回ほどの治療を推奨

副作用・ダウンタイム

・禁忌

光線過敏症
リウマチ疾患などでシオゾール・グレリース・リザスト・リドーラなどなどの薬剤を過去に服用されていた方
日焼け後
ケロイド体質
てんかんの既往がある方
金の糸をされている方

・リスク

赤みやひりつき(2~3日程度)
薄いかさぶた(7日前後)
水疱(7日前後)
肝斑の悪化
やけど
色素沈着

注意事項

*日焼けの度合いが強い場合、施術ができないことがあります。
*妊娠・授乳中の方は、一切の施術ができません。
*当日は施術をスムーズに行うため、首周りを覆うような服装は避けてください。
*再発を防ぐため、施術後は紫外線対策をしてください。

・パルス照射時、ゴムではじかれるような痛みや、ひりひりした痛みなどの不快感を覚えることがあります。
・かさぶた、若しくは水ぶくれ等ができ、治るまで5日から10日程度かかる場合があります。
・施術部位に痒みや毛包周囲に赤みが出現する場合があります。その部位を十分に冷やすことで軽減できる場合もありますが、症状が持続する場合もあります。
・熱傷によって痂疲や水疱ができる可能性があり、治るまで5日から10日程度かかる場合があります。
・治療部位に色素沈着及び色素脱失の変化がおこることがあります。通常3ヶ月から6ヶ月で薄くなりますが、稀に色素変化が恒久的な場合もあります。
・肥厚性瘢痕のような瘢痕が起こる可能性も僅かにあります。稀ではありますが異常広範浮揚ケロイド瘢痕が起こることもあります。瘢痕が起こる可能性を少なくするには、治療後の指示全てに注意深く従うことが重要です。
・治療直後、特に鼻と頬の皮膚が一時的に腫れることがあります。通常の腫れは数時間でひき、長くても7日程でひきます。
・治療部位もしくはその周辺の皮膚が虚弱になることがあります。表皮剥離の可能性があるので治療部位を強くこすらないようにしてください。
・青紫色の挫傷(紫斑)が5日から15日程治療部位に現れることがあります。薄くなるに従って、さびのような茶色い変色がみられることもありますが、これも1ヶ月から3ヶ月で薄くなります。

施術後の肌の変化

シミ、そばかす、ニキビ、毛穴の開きの改善がもたらされ、キメの整った明るい肌になります。透明感がもたらされ、お化粧のりも良くなります。

よくある質問

フォトフェイシャルは何回くらいで効果を時間出来ますか?

ダウンタイムはどのくらいですか?

数日間赤みがでたり、かさぶたが出来る場合はありますが、1週間程度で改善します。

フォトフェイシャルを受けた後、メイクはいつからできますか?

当日から可能です。

料金表

フォトフェイシャル ステラM22

全顔
1回38,500円
5回173,250円
※医師の施術ご希望の場合は、別途11,000円がかかります。

※BIOTOPE CLINIC限定のメニューになります。

麹町皮ふ科・形成外科クリニック

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5
平和第一ビル地下1階

TEL03-6261-4320

麹町、半蔵門、永田町駅:徒歩1~5分

Biotope Clinic

東京都港区白金台4丁目9-10
グリーンリーブス 2F

TEL03-5422-9901

白金台駅:徒歩1分