美容外科・美容皮膚科・医療脱毛・医療ダイエット 麹町皮ふ科・形成外科クリニック

アートメイク、刺青除去

case01アートメイク除去

当院のアートメイク除去・修正について

「アートメイクの形をなおしたい」
「時が経つにつれグレーになったり、赤っぽく変色したアートメイクを修正したい」
そんな方のための治療がアートメイク除去・修正です。

アートメイクの除去・修正はレーザー、切除術、除去液を用いた方法、必要に応じて新たにアートメイクの施術を組み合わせることもできます。
アートメイクの施術を行うクリニックだからこそできる最適な治療プランのご提案ができます。

アートメイク除去には、レーザーが最適ですが、レーザーでの除去が難しい場合、切除術や、除去液を用いた方法、肌色の色素のアートメイクを重ねるなど別の方法を行うことがあります。
最適な治療法をご提案
アートメイク除去には、レーザーによる除去が最適ですが、レーザーによる除去が難しい場合もあります。
その場合、切除術や、除去液を用いた方法、肌色の色素を用いたカモフラージュテクニックなど、その方にあったさまざまな治療法をご提案することができます。
他院でレーザーによる除去を試みたけれども結果が出なかった方も受け入れております。
当院は医師がアートメイクの施術を行う数少ないクリニックです。
患者様のご要望により、アートメイクの部分的な除去も可能です。
アートメイクの除去後に、新たなデザインでアートメイクの施術を行うことも可能です。
施術方法

case02タトゥー除去(刺青除去)

当院のタトゥー除去(刺青除去)治療について

若い時に勢いで入れてしまった刺青に後悔される方は少なくありません。
お子様ができたものの、プールや温泉に一緒に入れない。周囲の目が気になるなどの理由で、除去する方が増えています。
しかしながら除去するためには時間と労力がかかってしまうというのが現実です。 当院ではレーザーや切除術によるタトゥー除去(刺青除去)などの方法を、
それぞれの患者様が除去をご希望されている刺青がある部位や大きさなどに合わせ、最適な治療を選び効果的に治療を進められるようにしています。
数種類のレーザーの組み合わせによるタトゥー除去(刺青除去)
当院で行うことができる治療はレーザー治療(QスイッチYAGレーザー、Qスイッチルビーレーザー、炭酸ガスレーザー)、切除手術、植皮です。それぞれの治療にメリット、デメリットがあります。状況によっては、組み合わせた治療が一番良い結果を生み出せる場合もあります。
施術方法