美容外科・美容皮膚科・医療脱毛・医療ダイエット 麹町皮ふ科・形成外科クリニック

口唇(くちびる)の形・厚さ・薄さ・大きさなど口もとだけで、様々なイメージ・表情を表すことができます。口唇(くちびる)の大きさや厚み、笑顔の時の歯ぐきの出具合などを改善することで、より魅力アップできます。

case01口唇縮小術

唇でお悩みの方へ
  • 厚い唇にコンプレックスを持っている
  • スッキリとした薄い唇に憧れている
  • タラコ唇が嫌で、唇を噛んで隠してしまう
施術方法

case02口唇拡大術

ヒアルロン酸注入法

当院はFDA承認またはCEマーク取得した安全性の高いヒアルロン酸のみ使用しています。
ご希望に応じ最適なヒアルロン酸を選び、量も適切に注入できます。麻酔クリームや冷却により痛みを完全にブロックして注入を行います
アヒル口
口角をあげるのではなく、口角の内側を下げた場合アヒル口になるため、当院では口角の内側にヒアルロン酸を注入しアヒル口を形成します。
治療時間5分ほどです。
ボリュームアップ
どの様な口元にしたいのか念入りにカウンセリングを行なったのち、十分量のヒアルロン酸を十分量注入いたします。
注意点
  • 施術後の痛みと赤み、腫れ
通常2〜3時間程度で落ち着きます。

  • メイク・洗顔
直後から可能です。

  • 内出血
通常ほとんどありませんが、出てしまった場合にはメイクで隠せる程度がほとんどです。

  • マッサージ
注入部位やその近くをマッサージした場合、ヒアルロン酸が拡散され希望の部位からヒアルロン酸が移動してしまうことがあります。ヒアルロン酸注入後はマッサージをお控えください。

  • 入浴
患部を温めると内出血が出る恐れがあります。当日はお控え下さい。

  • アルコール
飲酒をすることで患部の内出血が出る恐れがあります。当日はお控え下さい。

V-Y(W-Y)皮弁形成術

口唇裏側の見えない部分で粘膜をジグザグに切開し、口の中に隠れている粘膜を外に引き出して縫い合わせることにより口唇をふっくら厚くする方法です。唇がバランスよくふっくらとします。傷痕は口の中なのでほとんどわからなくなります。
口唇のボリュームを厚くさせるよりも、口唇を外に向かってそり出した形にする効果が大きい施術となります。

鼻口唇間短縮術

このような方へ
  • 鼻の下が長いのが気になる方
  • 間延びした印象が気になる方
  • 馬面の印象が気になる方
  • あかぬけた雰囲気にしたい方
  • 上口唇を持ち上げたい方
口唇の皮膚と筋肉を切り取って鼻の方へ縫い付けます。
切開線は鼻の下の形、シワの状態に合わせて切除します。切除範囲に関しては慎重なカウンセリングの上、決定致します。
上口唇短縮施術で鼻と唇の間隔が短くなり顔全体のバランスが良くなり面長は治ります。

case03ガミースマイル

このような方へ
  • 笑うと歯茎の大部分が見えてしまう
  • 引き締まった上品な口元にしたい
  • 歯並びの治療をしたが、歯茎の露出が改善しない
施術方法

料金表price

アヒル口・ボリューム形成ヒアルロン酸注入 100,000円
口角拳上ヒアルロン酸注入 100,000円
ガミースマイル形成ボトックス 72,000円