麹町皮ふ科・形成外科クリニック

tesslift
テスリフト

テスリフトとは

テスリフトは、”スレッドリフト”と呼ばれるたるみ治療の一つです。
バーブ(トゲつき糸の周りを3Dメッシュで覆ったもの)を皮下組織に入れます。
トゲが皮下組織をひっかけ、周辺組織が3Dメッシュの中に入り込むので、高いリフトアップ効果が長続きします。
糸はMFDS(韓国の厚生労働省)の認可をとっている、安全性が高く溶ける性質をもっています。

テスリフトの糸

このような方におすすめ

  • リフトアップ効果を実感したい方
  • 高い持続力を実感したい方
  • 自然な仕上がりにしたい方
  • リフトアップと美肌を同時に叶えたい方
  • メスを入れずにリフトアップしたい方

テスリフトの特徴

テスリフトの特徴は、その持続性です。テスリフトは挿入された後、約1年かけて体内に吸収されます。糸が吸収された後もリフティング力は2~3年継続するため、長期間にわたり効果を持続することができます。
糸を入れた直後から糸周辺の組織が反応し、急成長するため、約2週間で最大効果のうちの70%以上に達することがわかっています。糸の挿入後は、約2ヶ月かけて皮下組織となじんでいきます。その間に傷を治そうとするときに起こる「引き締め効果」が起こります。また、糸がとけた物質は脂肪を委縮させる効果があるため、小顔効果も期待できます。

テスリフト_02
テスリフト_03
スムーズな組織一体化によって挿入後、急激に組織の内部成長が起こります。約2週間で糸と組織がしっかりと馴染み、徐々に落ち着いてきます。

手術方法

テスリフトの余った糸もすべて挿入することでその糸の周りでも反応を起こさせ、リフトアップ効果をより高めることができます。

  • Step.1 糸を挿し込む

    皮下層に糸を挿入していきます。

  • tesslift_1
  • Step.2 糸を折り返す

    この時に、体組織がテスリフトの糸のメッシュ部分に入り込みます。

  • テスリフト_図解_05
  • Step.3 余った糸も挿入する

    テスリフトの余った糸もすべて挿入することでその糸の周りでも反応を起こさせ、リフトアップ効果をより高めることができます。

  • テスリフト_図解_01
  • Step.4 余った糸を折り返して挿入する

    糸の最後の部分は折り返して挿入していきます。

  • テスリフト_図解_02
  • Step.5 完成

    これまでの行程で3Dメッシュの糸が3列並ぶことにより、高い固定強度が持続します。

  • テスリフト_図解_03

概要やリスク

所要時間

30分

麻酔

局所麻酔を使用します。

腫れ・傷跡

治療直後は針穴程度の傷跡と赤みができますがすぐに消失します。
個人差がありますが、内出血と腫れがででることがあります。

通院回数

通院回数は、術後の経過などによって異なります。

洗顔・入浴・メイク

洗顔:翌日から可能です。患部を強く擦らないように注意してください。
シャワー:翌日から可能です。
入浴:翌日から可能です。長時間の入浴は腫れを長引かせる場合がありますので控えてください。しばらくの間は温泉やサウナは控えてください。
メイク:翌日から可能です。

注意事項

必要以上に患部は触らないようにしてください。大きな口を開けて笑うと突っ張り感がありますが1週間ほどで治まります。

料金表

テスリフト

テスリフト
1回66,000円

PAGETOP

03-6261-4320
受付時間10:00~19:00 / 休診日:不定休

〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5
平和第一ビル地下1階
麹町、市ヶ谷、半蔵門、永田町からもアクセス良好

診療時間 / 休診日:不定休

日・祝
10:00

13:00

診療時間を
ご覧ください
14:00

19:00

14:00

17:00
(最終受付16:30)

診療時間を
ご覧ください

※診察受付開始は初診・再診とも診療時間10分前です。

■平日
10:00〜13:00(最終受付12:30)
14:00〜19:00(最終受付18:30)
■土曜日
10:00〜13:00(最終受付12:30)
14:00〜17:00(最終受付16:30)
■日曜日・祝日
日曜・祝日の診療時間につきましては、
ホームページに記載されている診療時間をご覧ください。